サガリバナの開花時期や見頃はいつごろ??

本日も港のネオンに見守られ真っ暗の中カヤックはスタート。もちろん目的はサガリバナを見に行くため。

女性2名の参加という事もあり、3人乗りで、僕が後ろでエンジンのように漕ぎましょうか?と提案したところ、2人で漕ぎたいですと。。訳を聞くとどうやら、サガリバナとカヌーの2ショットをたくさん撮ってほしいとの事。撮ります撮ります!!たくさん撮りますよ〜

実は本日東風7メートル。本土の高気圧の張り出しか?この時期にはあまりない強い東風。この夏の猛暑の原因はこの高気圧のせいですよ。台風でもくれば涼しくなるけど、それはそれでね。

しかしそんな強風もここは全くあたらない山影。

そうこんな嘘みたいな景色が永遠に続いてんの。

水面を動かすのは僕らのカヤックとパドルだけ。

水面が徐々にピンク色の絨毯に変わってきたらもう朝です。

さてさてサガリバナに逢いにいきましょう!!

マングローブの細い川をスイスイ抜けること10分徐々にサガリバナの甘い香りが漂い始めて

水面にポツリポツリとサガリバナが現れました。

そしてまだまだ満開!!!!

お二人のご希望通りたくさん写真を撮りながら、のんびり咲いた花が水面に落ちていくのを待ちます。

するとポツリポツリと垂れ下がった花が受粉を終え、幾つも水面に落ちていきます。

パドルで花をあてないように波を立たせないようにいいショットの場所を探して僕もゆっくりカヤックを動かします。

こちらは、、、カツンと音がしたと思ったらうまい具合にサガリバナがカヤックの先端に。

気づいたらもう辺り一面サガリバナだらけ。

今年のサガリバナの見頃はとても遅い。開花時期は早くもなく遅くもなかったんですが、まだ蕾がたくさんあります。例年だと6月20日ほどから、7月15日くらいまでの予約と決めているんですが、今年はまだまだ花が見れそうですよ〜。