一瞬の絶景を逃すな!古見岳ツアー!

  • 2022年4月30日
  • 2022年5月27日
  • 古見岳
  • 103view

こんにちは!ガイドのけーすけです!

今回はこちらのお二人と古見岳山頂へトレッキングツアーです!

どこかに旅行に行く時は、とりあえずその地方の山を調べてから!という程の山好きのお二人!西表島への旅行が決まって山を調べたら、最高峰の古見岳がヒット!これは登るしかない!という事で参加いただきました!

当店の古見岳ツアーは、ユツンの滝奥から登るルート!なのでユツンの滝までは、いつもと同じトレッキング!

いつも通りモダマのツタで遊んだり!

 

毎度おなじみパイナップル岩なんかも通っていきます!

さすがは普段から登山されるゲストさんだけあって、ユツンの滝までのルートはサクサクっと登っていきます!

ものの1時間ちょっとでユツンの滝に到着!!

が、ここも通過点!普段ならのんびり写真を撮っていくところも、今日はすぐに滝上まで行きます!

ユツンの滝上までは、滝のすぐ横を一気に巻いて登っていきます!なので、なかなかの急勾配!ロープを使いながらの登坂です!

10分登ればユツンの滝上に到着!!

いつものツアーだったらここが最終目的地なのですが、古見岳ツアーはここで五合目!ここから、さらに奥地へと進みます!

ユツンから古見岳へのルートは、まず滝の上を流れる沢沿いを歩いていきます!

山頂へのルートは、なかなか普段から人が入る所では無いので、自然が手付かずのまま!綺麗に苔むした岩場や木が目に入ってきます!思わず立ち止まって記念撮影!

ルートと呼べるか怪しい岩の隙間なども通りながら上を目指します!

しばらく沢登りを続けると古見岳への目印看板が出てきました!

ここからは沢を離れて山頂まで急勾配の山道を上がっていきます!

写真ではなかなか伝わらないですが、かなりの急勾配!草をかき分けながらズンズン登っていきます!

山頂が近づくと森全体がモヤに包まれ幻想的な風景が広がっていました!

山にかかった雲の中を歩いている感じです!

そんなモヤの中も抜けてさらに山頂が近づいてきました!

山頂手前は竹藪ゾーン!今までのジャングルから一気に景色が変わります!

そして…

古見岳山頂到着!!

なのですが、この日はあいにくの曇り空…。到着時は周りの視界ほぼゼロ!雲に囲まれた状態でした。

景色は見れなくても、古見岳山頂に鎮座するヤマネコさんは、いつも通り迎えてくれました!

県道沿いの入り口から約3時間!かなり歩いて来たので流石にお腹はぺこぺこ!ということで山頂ランチ!

ソーキそばを食べていると…

お?なんた雲が風で流れて視界が良くなって来ました!

こちらは上原方面。海や鳩間島まで見えるほどに回復!

大原方面もなんとか海や新城島が見えました!いやー、良かった!

とはいえ基本は曇り空。一瞬の絶景のあとは、またまた一面雲に覆われてしまいました。それでも一瞬でも海までもバッチリ見えて本当に良かったー!と日頃の行いと神様に感謝しつつコーヒータイム!

帰りも晴れ間は出なかったけど、その分暑くなくて歩きやすいトレッキング日和な一日でした!