大事なのは元気と根気!?1日がかりの大冒険 西表島 マヤグスクの滝カヌーツアー

こんにちは、ガイドのゆうこです!

こちらの元気いっぱいガールズと、西表島最難所と名高いマヤグスクの滝に行ってきました!

長い1日のはじまり

お迎えは朝の6時!まだ眠い目をこすりながらの出発です。

宿から出てきた時は、大丈夫かなと心配になるテンションでしたが、移動の車でだんだん目が覚めてきたのか、出発する頃には安心のハイテンションに(笑)

今日の予報は南風6〜7メートル。3人乗りカヤックでまずは軍艦岩を目指しまっす!!

行きは朝凪で水面もツルツル、カヤックの上で宿のおばあにもらったバナナをいただき元気100倍!

ふたりとも頑張って漕いでくれたので、予定より少し早いくらいに軍艦岩に到着しました^_^

 

マリュドゥの滝まではハイペースで行きましたが、2人ともしっかりついてきてくれました!

ここからカンピレーの滝、横断道入り口までもサクサク!

 

さすが若者の体力でまだまだ元気ですが、5月と言えどもう気温は25度越え、湿度は驚異の90%、歩けばあっという間に汗だくです。

川の水でガッツリ身体を濡らして、横断道に突入!

2番の看板ではまだまだ余裕!えーまだ2ですかあーとか文句を言う余裕もありました(笑)

3番までくると暑い暑い!マヤグスクルートのやっかい所である沼地は回避ルートができつつありました。

3では喜べませーんと正直な女子達、なんだかんだ言っても進むしかないので頑張ります。

4番までくるとシャッターを押すわたしの手がブレてきました、、!!笑

半分すぎたぞー!!!

ここからが頑張りどころ!でも確実にゴールに近づいてるので気持ちはノッてきます!

5.6.7も順調にクリアして、来ました!イタチキ川出会\(^^)/

疲れ切ってますが、ここまで来たら2人の顔にも笑顔が戻りました!

大木の根を超えて、

お昼のそばに入れるためオオタニワタリを採取してみたりして、、

 

そしてついに到着です!!!!!!

マヤグスクの滝ー!何度見ても圧倒的な迫力。疲れもぶっとびます。

2人とも頑張って歩いてくれたので、時間もかなり余裕を持って到着しました。もちろん滝上まで登ります^^

ここまできたら「最高」しか言うことないよね。

 

ヘットヘトでおなかはグーグー。

西表島のド真ん中でランチタイムです^ ^

八重山そばのあとは、おやつのサーターアンダギー。

サイトで見て、滝で飲む挽きたてコーヒーを楽しみにしてきてくれたそうです^_^

コーヒーと一緒に食べるために、好物のおやつも持参してました!準備の良さ!笑

このビスケット、はじめて食べましたが美味しかったです!

ねえさん、コーヒーのむ姿が絵になりすぎです。

 

ゴールデンウィークで島にはたくさんの人が訪れていましたが、マヤグスクの滝は完全に貸切。

人混みから離れた大自然で、めいっぱい遊びました^^

 

マヤグスクの滝は下から見るも最高、上からの景色も最高、そしてもうひとつ!

さらに上にも滝があるのです。ここがまた見惚れてしまうほど美しいんです。

賑やかな2人も、しばし言葉を失ってました

滝を浴びて、滝壺にダイブして、マヤグスクの滝を隅々まで堪能したら、もうすっかり元気を取り戻しました^^

写真のメモリもパンパンです^_^

 

帰り道はキノボリトカゲと遊んだり、

川が出てくる度に泳いでみたり

岩の上でヨガのようなことをやってみたり

楽しく横断道を抜けました。滝でもらったパワーのおかげですねえ^^

さすがの元気っ子たちも、1日歩き倒してヘトヘトです。

帰りのカヌーは気持ちとの戦いでしたが、ここぞと言う時のためにとっておいたオヤツのおかげで、最後の馬力を振り絞ってくれました^ ^

わたしも大好きなこちらのおやつ。持ってきて良かった〜〜。今日1番の思い出になったそうです。いや、他にいっぱいあるやろ!笑

なにはともあれ、長い1日ほんとにお疲れ様でした!

元気な2人と楽しすぎる1日を過ごして、わたしの声はすっかり枯れちゃいましたとさ。

ありがとうございました!!!

 

ティダカンカンおすすめツアーのご紹介

[clink url=”https://tidakankan.jp/menu/”]

西表島をもっと知りたい人へ!

[clink url=”https://tidakankan.jp/2018/12/28/2993/”] [clink url=”https://tidakankan.jp/2018/12/06/2706/”] [clink url=”https://tidakankan.jp/2019/01/24/3198/”]
  • ティダカンカンのインスタグラム
  • ティダカンカンのラインアット